新道場お披露目並びに祝賀会ご報告

新道場のお披露目並びに祝賀会は、生憎の梅雨の中、盛会裡に終了致しました。

第一部は新道場お披露目で、午前10時から1時間、開会挨拶、鎮魂、組演武披露、団体演武(関東大会準優勝)、名札披露(第1期~第57期までの約400名全部員、歴代部長、監督、現役全員)、揮毫書披露(「拳禅一如」揮毫者は西原第12代総長)謝辞、閉会の辞の次第で執り行われました。

第ニ部は大隈ガーデンハウスでの祝賀会で、正午からPM2時まで、棚村部長挨拶、志賀会長挨拶、創部された1期野口史章先輩ご逝去ご報告があり、ご祝辞を河野体育会長・石井競技SC所長・西原元総長・宮内元理事より頂き、ご来賓紹介、鏡開き(銘柄は福井産 皇室ご用達「九頭竜」)、乾杯のご発声は第2期龍澤先輩で「祝拳法道場、令和元年6月15日」日付入りの檜枡で乾杯、寄付金プロジェクトリーダー第5期若本先輩によるご挨拶、応援部によるエール披露、「紺碧の空」、「校歌斉唱」、閉会の辞は第3期片板先輩、集合写真撮影と続き全ての式次第が終了しました。

*棚村夫人、故藤永夫人、若本夫人、小役家内、横田ファミリー等家族の方々もご来場頂きました。
*九州延岡から参加の第15期上田君からは銘菓「さざれ石」の大量ご寄贈を頂きました。
 尚、お土産には上田さんの「虎彦商店」謹製の紅白どら焼きをお持ち帰り頂きました。
*若手OBOGは、44期横田君、51期宮下君、渡辺さん、中堅は、31期塚本君、29期大崎君、21期峯下君等懐かしい方々にもお会いできました。  以上 志賀

カテゴリー: 02.少拳稲門会 行事 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です